« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

リアルなご案内看板

よく工事現場にある「お願いします」看板。

大概は、作業員が頭を下げているイラストが描かれていますが、ここは本物の作業員さんの写真になっています。

101113_2


考えてみれば、このほうがお手軽? (^^)★\バキ


撮影日:2010年11月13日
撮影地:東京都墨田区 本所吾妻橋交差点の近く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かの尻尾

ビルの屋上からのぞく、何かの尻尾です。 (((^^)

101113_1

撮影日:2010年11月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩168 おわり 都庁前ふたたび

さらに歩いて行くうちに、都庁ビルが見えてきました。

1103_shinjuku6_1

今年1月に連載を開始した、この「大江戸線気まま散歩」シリーズ。
ほぼ1年かけて、都心を一周して、この「都庁前」駅に戻ってきました。

思えば、本当に多彩な「東京」という街の表情を、横切って眺めることができた散歩でした。

あるときは、江戸・明治・大正・昭和そして現代の歴史の断面を横切って、
またあるときは、さまざまな文学者や歴史上の人物の足跡を横切って、
そして下町と山の手の間を横切って・・・
1つの路線で、これだけ多彩な散歩の入り口を用意してくれている、大江戸線の底力を実感することができました。

「都庁前」駅に戻ってきたところで、このシリーズ、一応の終了とさせていただきます。

まだ「光が丘」方面が残っていますが・・・
気が向いたら、また始めます。 (^^ゞ

「都庁前」駅に戻ってきた、大江戸線。
1103_shinjuku6_2

撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩167 新宿 高速バスターミナル

今も昔も、人がやってきては旅立っていく街、新宿。
もう1つ忘れてはいけないのは、高速・長距離バスターミナルです。

西口前には、各社の高速バスが、それこそ各地からやって来ては、走り去って行きます。

ここも、旅心を刺激する場所です。

1103_shinjuku5_1


撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩166 新宿 甲州街道の名残2

かつての宿場町の西の外れが「追分」。
現在は「新宿三丁目」の、にぎやかな交差点です。

角に、伊勢丹百貨店があります。
1103_shinjuku4_1


「追分」とは、2つの街道が分かれる場所という意味。
ここ新宿の追分は、青梅街道と甲州街道が分岐していました。

追分の碑が、交差点にあります。
1103_shinjuku4_2


昔も今も、ここは人や物が、頻繁に行き来した場所だったわけですね。

現代の甲州街道の風景です。
1103_shinjuku4_3

撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩165 新宿 甲州街道の名残1

「新宿」は、かつての甲州街道沿いに作られた宿場町、「内藤新宿」がその起源です。
甲州街道の最初の宿場「高井戸」が江戸から遠すぎるため、その高井戸と江戸の中間に新しく作られた宿場だから"新しい宿"で、「新宿」という地名が生まれたという説もあります。

ともあれ、現在新宿の街中に、かつての宿場町の名残は、ほとんど残っていません。
わずかに、「大木戸」とか「追分」という地点名は、残されていますが・・・

かすかに、その痕跡を伝えているのが、かつての宿場町の東の端にあった「大宗寺」です。

境内には、「江戸六地蔵」の1つ、大きな地蔵菩薩像が祀られています。
すなわち、6つの主要な街道が、江戸に入る場所に建てられたお地蔵様の一体です。

1103_shinjuku3_1


そしてこちらは、閻魔堂。
巨大な閻魔大王様の像と、「脱衣婆」像が安置されています。
1103_shinjuku3_2

堂内はほとんど真っ暗で、スイッチを押して、1分間だけ照明の中に浮かび上がる両像を拝観します。
特に暗闇に浮かびあがる、「脱衣婆(しょうずかばば)」様の迫力は抜群。これなら、聞き分けのない子供を黙らせるのに十分です。 (((^^)

そういえば深川にも閻魔堂がありましたが、お地蔵様や閻魔様は、街道筋の町はずれに祀られることが多いのでしょうか?

撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩164 新宿 サザンテラス

今回歩いてみて、改めて感じたのが、いわゆる新宿というエリアは意外と狭いということでした。

新宿駅南口前の陸橋を渡れば、東口と西口はすぐに行けてしまうし、新宿三丁目の「伊勢丹」の前から、「高島屋」を見とおすことができるし・・・

もう新宿駅を中心に、発展しきってしまったような新宿の繁華街。
唯一余地があったのが、南側・・・

それで作られたのが、「サザンテラス」です(?)が、全体に非常に広々として、いわゆる"新宿"の猥雑なイメージとは対照的です。

1103_shinjuku2_1


ここから見える建物は、すべて大きくて、その存在を主張しているかのようです。

1103_shinjuku2_2


撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸線気まま散歩163 新宿 新宿駅

新宿駅は、都内有数の乗り換え駅。
JRだけでも、山手線・中央線快速・総武中央線・埼京線・・・
それに小田急線に京王線。
地下鉄も丸ノ内線・都営新宿線と大江戸線。・・・乗り換えを考えるだけで、目が回ります。 (^^;

1103_shinjuku1_1


もう1つの特徴は、東京の西の玄関口の駅だということ。
中央本線の特急電車は、旅ごころをくすぐります。

1103_shinjuku1_2


それに「成田エクスプレス」や、東武日光行きの「スペーシア」も乗りいれてきて、ますます東京と遠くの街の懸け橋という印象が強くなってきています。


おもえば新宿は、江戸の昔から、江戸と地方の懸け橋として、旅人を迎え入れてきた街でした。

撮影日:2010年11月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »