« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

ゴールデンウイーク始まる

鎌倉由比ガ浜で、「鎌倉凧の会」の人たちが、凧揚げをしていました。

Kamakura_kite


まるで快晴の空に吸い込まれるかのように、凧が浮かんでいました。

遠くに見えているのは、糸に鯉のぼりをいくつも付けた凧。これだけでも、かなりのものです。

撮影日:2009年4月29日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦安のイノシシ

Urayasu_2009_0328cz


詳細は、こちらをご覧ください。 (^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

哀愁漂う・・・

柴又駅前の「寅さん」像。
旅立とうとしながらも振り返る姿が、哀愁を漂わせています。

やはり帝釈天のほうを振り向いているはずですが、

Torasan


このアングルからだと、スナックの看板を見つめているように見えます。
「やっぱり、寄っていこうかなぁ」などと、思案にふけっているようにも見える・・・ (^_^;)★\ バキ

撮影日:2009年3月20日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日暮里駅 まだまだ修悦体

大掛かりな駅の改良工事が、ほぼ終了した日暮里駅。

しかし、まだまだ修悦体は残されていました。

Nipporista_2


この"作品"は、バックの黒い部分もテープで貼ってあるところが、いわば新しい境地です。

それと「車」の字が、いかにも車輪と言った形になっています。

撮影日:2009年3月29日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉の桜

鎌倉 材木座の光明寺の桜です。
先日、この記事で紹介してから、2週間経ちました。
桜の本数はそれほど多くはありませんが、木の一本一本が、とても立派です。

Sakura_kamakura_1


バックに映っている山門が、今日は一般公開されていました。
この写真は、山門の上から撮影した一枚です。

Sakura_kamakura_2


撮影日:2009年4月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊もおだてりゃ、木に登る(?)

この熊さんも、お花見に浮かれて木に登ってしまったのでしょうか?

Sakura_somei_2


しかし、何故桜の木に、クマのぬいぐるみが置いてあるのか、謎です。 (^^;

撮影日:2009年4月4日
撮影地:染井霊園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京の桜 3 染井

怒涛の投稿です。
こちらは、「ソメイヨシノ」発祥の地の、染井の桜です。

Sakura_somei_1


この桜並木はそれほど長く続いているわけではありませんが、視界全体が桜に覆われてしまうほどの迫力があります。
近くの駒込小学校や染井霊園にも、見事な桜の木が多くあります。

撮影日:2009年4月4日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京の桜 2 千鳥ヶ淵

東京の桜といえば、やはりここは外せません。
皇居・千鳥ヶ淵の桜は、その雄大さと繊細さの両方を兼ね備え、なんともいえない風格を感じさせてくれます。
桜も満開寸前の、ちょうど良い見頃でした。

Sakura_chidori_1


ボートに乗って、お堀から桜を眺めるのが、ここの定番の鑑賞法。
その様子をカメラに収めるのも、ここの定番の撮影法。

Sakura_chidori_2


散った花びらが水面に描き出す模様を鑑賞するのも、ここ独特の鑑賞方法です。
そのためには、あと数日後が、本当の意味での見頃だったかもしれません。

撮影日:2009年4月4日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »