« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

最短編成

1両にも満たない、最短編成の「のぞみ」です。

Atamista

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 7

こちらは、飾りの作成中。
Tanabata7_1


作成途中の飾りも、未完成ゆえの可愛さがあります。
Tanabata7_2

後ろから見ると、また可愛い・・・
Tanabata7_3


円頓寺商店街の七夕祭は、いよいよ7月30日から始まります。

撮影場所:名古屋市西区円頓寺商店街
撮影日 :2008年7月26日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 6

円頓寺商店街の七夕飾り作りも、追い込みに入ってきました。

笹を引きずって歩く2人。
Tanabata6_1


以前の記事で紹介した飾りも、出来上がり始めています。
Tanabata6_2

Tanabata6_3

表面の素材にも工夫して、質感まで表現しています。


撮影場所:名古屋市西区 円頓寺商店街
撮影日 :2008年7月26日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

禁止事項

禁止事項の1つが「大のワンコ」とは・・・? 。。。 ・・・ (((^_^;)

Wanko

すなわち、文字をちょっと細工して、別の文字にしてしまったわけですね。 (^^;

しかしこのおかげで「大」をする「ワンコ」ということで、「大」の方に比重が傾いてしまっています。 (((^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クレーン

クレーンで、こんなに大きなものを吊り上げている場面に遭遇して、思わずシャッターを切りました。

Crane


撮影日:2008年7月5日
撮影地:名古屋市中区錦1丁目

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ため息をつく木

木も疲れるようです。「ふう」と、ため息をついています。

Fuu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひび割れた首 遠い目

Mamekin

顔立ちが端正なだけに、哀れさを誘います。

撮影日:2006年5月3日
撮影地:名古屋市中区大須

| | コメント (0) | トラックバック (1)

円頓寺商店街 七夕飾り 5

「下町のホームページ・円頓寺かわら版」
"アナログ"な感じが、良いですねぇ。(^^;

Tanabata5

七夕まつりは、7月30日から開催されます。


撮影日:2008年7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 4

右端が完成形 (ずいぶん前から、この姿で吊るされていますが(^^;)。
そのほかにも、作成途中の"作品"が、沢山並んでいます。

Tanabata4


撮影日:2008年7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 3

竹籠に、新聞紙を貼っていきます。

Tanabata3_1_2


こちらは白く塗られて、仕上げを待つばかりの段階になっています。

Tanabata3_2


撮影日:2008年7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 2

手足・頭など、各パーツごとに作った竹籠をつなげて、形を作っていきます。

Tanabata2_1


ここまで来ると、もう何を作っているのか分かるようになってきます。

Tanabata2_2

撮影日:2008年7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円頓寺商店街 七夕飾り 1

商店街のアーケードにぶら下げられた、正体不明の物体・・・

Tanabata1_1

実はこれ、七夕まつりの飾りの準備中の光景です。おそらくこれが、第1段階。

"作品"の製作は、地面に下ろして行っています。
竹を使って、楕円形の竹籠を作るのが、基本形のようです。

Tanabata1_2

作業が一区切りつくと、製作途中の"作品"は、再びアーケードに吊るされます。

アーケードには、こうした様々な"製作段階"の"作品"が吊るされています。

撮影場所:名古屋市西区 円頓寺商店街
撮影日 :2008年7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の中休み

夕日を浴びる名古屋駅・セントラルタワーズ

Nagoya_2008_0701
撮影日:2008年7月1日

干されている靴。

Nagoya_2008_0704aa
撮影日:2008年7月4日
撮影場所:名古屋市西区 円頓寺商店街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »