« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

路傍の井戸

尾道の、商店街から海岸通へ抜ける道で見つけた井戸です。

Onomichi_ido

ポンプの部分は使われているようには見えませんが、今でも現役の井戸のようです。

ところでこの風景。全体としての取り合わせが良いですねぇ。
錆びたポンプを中心にして、バックの木の窓枠とレースのカーテン。緑色のトタン板(?)に剥げたベニヤ板。
箒にブロックに石畳。
そして何よりも、右端のお地蔵様。ちゃんと花がお供えしてあります。
この井戸を使っている人の気持ちが伝わってくるような、街角の点景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モダンアート展開催中 5

さすがに、美術館近くの砂場です。
色とりどりのコンクリートの柱が、どことなくアートしています。

Art5

現代アートと言うよりは、むしろ”モダン石庭”といった雰囲気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

区切り位置の悪戯

ある演劇学校の看板。
名称が長いので、看板2枚分にわたって書かれています。

Yon

一瞬、「ヨン様養成所?」と思ってしまいました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1時間400円

この書体に何故か惹かれるものがあって、写真に撮りました。

400en

特に”四”の字が、何かアール・デコのデザインを思わせてくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

谷中のもみじ

何か、久々の「おもしろ物件」ネタです。

JR日暮里駅から谷中墓地へ登る途中にある階段です。
階段の表面に、紅葉の葉っぱの模様を発見しました。

Yanaka_momiji

セメントが乾く前に、掘りつけたものだとは思いますが、なかなかの"筆"さばきです。

しかし、洒落た趣向ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッチャー祭200年 2

「ベッチャー祭 200年」を記念して、イベント期間中、記念品も販売されていました。
その中から、「ベタ」のストラップを買ってきました。

Becha_4

なかなか、愛嬌があります。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッチャー祭200年 1

今年は「尾道の奇祭」とも言われる「ベッチャー祭」が始まって200年ということなので、記念のイベントが開催されていました。
50年前の「ベッチャー祭」の様子を記録した写真展や、普段は11月に行われる「ベッチャー祭」ですが、5月5日、6日に商店街でいわば「ミニベッチャー祭」が行われました。

御神輿の練りや、三鬼神「ベタ・ソバ・ショーキ(三人合わせて『ベッチャー(?)』)」の行列も、再現されました。

太鼓に合わせて、リズミカルに練る御神輿
Becha_2

見物客を追いかける「ソバ」。ベッチャーが持っている棒で叩かれると、病気にならないそうです。
Becha_1

この太鼓の音と歓声が、千光寺山の頂上付近まで響いてきました。

記念イベントと言うことで、ベッチャーたちの記念撮影サービス。
Becha_3

写真はいずれも、5月5日の模様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鎌倉の初夏 2

快晴の空。
青空の下、風速計も気持ち良さそうです。

Kamakuramay_1

トンネルの向こうに広がる海。

Kamakuramay_2

五月の風と日差しが心地よい、材木座海岸でした。

Kamakuramay_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »