« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ずれた窓枠

直角の壁に対して、窓枠が斜めにずれ込んでいます。

Zure

はたして、室内はどんな構造になっているのか・・・?
ちょっと気になります。

尾道の路地にて

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バルコニー

非常口だと思っていたら・・・、
階段がありません。
飛び降りるためのものだったら、左側の窓と状況に大差は無いようですが。(((^_^;)

Barukon

ドアも手すりもかなり古びているようなので、かなり前からこの状態のようです。
しかし、用途不明のこのドアとバルコニー。

やはりここで、ジュリエットが物思いにふけるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しもぶくれの小泉さん

Koizumisan

ポスターのずり落ち加減で、ずいぶんと面変りしてしまった小泉さんです。
ばかに鼻の穴が強調されてしまって・・・。
ちょっとデフォルメされているところが、漫画チックにも見えます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニューヒーロー?

「大和」ロケセットの喧騒が去った尾道。
次なる観光の目玉は・・・

ニューヒーロー「黄金のお地蔵仮面」。 (((^_^;)
Newhero

黄金の中華鍋と無表情さを武器に、悪と戦う、正義のヒーロー。
(ちゃんと「しまなみ海道」の帽子もかぶっているのだ。)
ズボンの中に手を突っ込んだポーズが、若干気にはなりますが・・・


ちなみに、全部ウソです。 (^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和田岬駅

造船所の通勤客を毎日送り迎えする「和田岬」駅。
朝夕の通勤時間帯しか、電車はやってきません。昼間は人っ子一人いない、がらんとした駅です。

Wadamisaki_2006_0603bb

おそらく定期客専用の改札と、柱のメッセージが、駅の雰囲気を伝えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お立ち台

サトちゃんのお立ち台です。
昔は薬局の店先の路上に立っていたサトちゃんが、ずいぶんと”出世”しました。

Satochan_1

尾道の海岸通にて

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »